Visual Basic 2005 Power Pack
VB6からの移行の為のツール群

Last Update : 2007/03/20


  1. Visual Basic 2005 Power Pack とは

    Visual Basic 2005 Power Pack とは、Microsoft から無償で提供されるツール群です。
    VB6から移行する際に、色々と戸惑うことが多くありますが、それを解消・軽減してくれる−というのが、主目的です。

    正直なところとしては、US製なシロモノですから、日本における実際のニーズを反映しているかというと、かなり疑問です。

     
  2. 何ができるの

    今のところ、以下のものが提供されています。
    Microsoft Printer Compatibility Library 1.0:VB6のPrinter オブジェクトと互換性のあるライブラリを提供します。
    Microsoft PrintForm Component 1.0 : VB6で提供されていた、フォーム印刷機能と同等の機能を持つコンポーネントを提供します。
    Microsoft Interop Forms Toolkit 1.0:VB6から呼び出せるVB.NETのフォームを作成します。これにより、VB6のexeからVB.NETのフォームを呼び出せます。
     
  3. ドコにあるの

    MSDN (US) > Visual Basic > Download > Visual Basic 2005 Power Pack にあります。
    えぇ、当然英語ですよ。
    上記3つの機能はそれぞれ独立したものです。

    それぞれ、インストーラーがダウンロードできます。インストーラーにはドキュメントが含まれます(えぇ、当然英語ですよ。)
     
  4. 個別機能の解説

    Microsoft Printer Compatibility Library 1.0

    ・(Microsoft PrintForm Component 1.0 )→未着手
    ・(Microsoft Interop Forms Toolkit 1.0 )→未着手

     
  5. ご参考

    USのMSDNフォーラムに特設コーナーがあります。
     
  6. この記事に関するフィードバック

    blogのコメントへどうぞ。

戻る