vol.12

それをやっちゃダメ!!

update:2005/02/26


Office Documentは便利です(ここは素直に認めよう)。最も普及しています。したがって、こんな要求をよく聞きます。

WebサーバーにExcelをUplaodして、それに対して、Web上で入力した項目を反映させたい。
現に、メーリングリストや掲示板でもたまに見かける質問です。
まぁ、要求する気持ちは、解らなくもありません(←エンドユーザー様限定)。そりゃそうですよね。あっちこっちにばら撒かれて収拾不能になりがちな Office Documentを一箇所で管理して、その変更も管理したい。でもって、高い文書管理ソフトよりも、Webでちょいとお手軽にやりたいと、 思いたくなるのが人情というものです。

でもって、安直に…

'--- ASP の中で…
Dim objExcel
Set objExcel = Server.CreateObject("Excel.Application")
'--- このあと、なんやかんや
なんてことは、絶対にやってはいけません。
直ちに対案を提案しなければいけません。いわんや、素直に受け入れるなんてもってのほかです。理由を要約すると以下の通りです。

Officeアプリケーションは、クライアントサイドで動作するように設計されています。つまり、サーバーサイドで動作することは考慮されていません。 つまり、Microsoftのサポート外です。推奨もされていません。
仮にそのような実装をして、サーバーダウン、ドキュメント破損などが発生しても、「だからいわんこっちゃない」と冷たく突き放されて終わってしまいます。

詳しくは、コチラをお読みください。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;257757

そんな無茶な要求に「否」と答えるのも、仕事のうちです。

だから、属性にアクセスしてみたんです。

注意:元からサーバーサイドで動作するように設計されている製品は、この限りではありません。

戻る